食べ合わせダイエット D-1コンテスト

TBSの番組「ドリームプレス社」で、「D-1コンテスト2008」という企画が行われました。8人の芸人たちが、それぞれ違うダイエットに取り組み、誰が一番やせるか競うものです。

「D-1コンテスト2008」で、村上知子さんは食べた物を記録する「レーコンディングダイエット」、森久美子さんは「朝バナナダイエット」、大島美幸さんは「加圧トレーニング」。

くわばたりえさんは基本動作にラテンダンスの動きを取り入れた「コアリズム」、まちゃまちゃさんは「自転車ダイエット」、近藤春菜さんは「骨盤ウォーキング」、はるな愛さんは「経絡リンパマッサージ」に挑戦しました。

「食べ合わせダイエット」に取り組んだのは、森三中の黒沢かずこさんです。

森三中の大島美幸さんは放送作家の鈴木おさむ氏と、村上知子さんは一般男性と結婚しました。取り残された黒沢さんは心機一転、食べ合わせダイエットで美しく変身し、結婚を夢をかなえようとしたのです。

ところが黒沢さんは、極度の面倒くさがりということで、村上さんのレコーディングダイエットは合わないと判断されたようです。

そこで、そんな黒沢さんでもできるダイエット方法ということで、食べ合わせダイエットが採用されました。食べ物の組み合わせによって、体の新陳代謝を活性化させ、太りにくい体質を作っていくダイエット方法です。

さて、その黒沢さんのダイエットの結果ですが、5ヶ月後には、体重マイナス3㎏、体脂肪マイナス2.8%、ヒップマイナス3センチ、ウェストマイナス7センチの減量をすることができました。食べ合わせダイエットを始めてから、黒沢さんの体は確実に細くなってきています。

この記事のタグ

サイト内関連記事

食べ合わせダイエット 4点セット
食べ合わせダイエットは、ドリームプレス社で森三中の黒沢さんが実行したことで、大き......
食べ合わせダイエット 黒沢かずこ パート1
TBS「ドリームプレス社」の中で、黒沢かずこさんがダイエットに挑戦しています。そ......
食べ合わせダイエット 黒沢かずこ パート2
TBS「ドリームプレス社」で、森三中の黒沢かずこさんが、食べ合わせダイエットに挑......

▲このページのトップへ